イルミネーションが冬だけとは限らない

見出しが適切でないように感じた

4:05 am 12月 11, 2016
Comments Off on 見出しが適切でないように感じた

北朝鮮の核実験を行ったことを伝える記事が出ていて、その見出しに中国が板挟みになっているというような表現が使われていました。今回で5回目になる実験は北朝鮮には過去最大のものであるとされていて、ミサイルに搭載可能になったともいわれています。そのため、ミサイルの射程距離内にある国々では危機感が高まっています。そのような記事に対する読者から感想が投稿されていました。そのなかで賛成が多かったのが核実験などのことではなく、板挟みという表現が違っているというものでした。確かに記事を書いてあるように、中国はアメリカや日本といった国々に対して、今回の実験は面子が立たないものであるのかもしれません。しかし、北朝鮮が核実験をしているのは、アメリカなどにアピールしているものだとされていて中国を意識しているわけではないようです。また、中国もアメリカや日本などとは考え方が異なっているようですので、双方から挟まれている感じが薄く見えます。ですから個人的にも、ニュース記事にあった見出しは的を得たものではないように感じました。ミネラルファンデーションはお肌に優しいんです