イルミネーションが冬だけとは限らない

男性ホルモンと女性の体毛の関係

3:38 pm 4月 27, 2016
Comments Off on 男性ホルモンと女性の体毛の関係

女性の体毛は男性ホルモンが大きく影響しています。
男性ホルモンは減少しにくいのですが、相対的に女性ホルモンは加齢(老化)や生活環境の変化により 減少をしていきます。女性は一生のうちホルモンバランスが変化する時期があります。その度に体毛が濃くなったり薄くなったりすることがあります。今まで無かった体毛が生えてきたり、体毛が濃く太くなったりする原因はこれらの男性ホルモンと女性ホルモンの関係となります。
脱毛で発毛組織自体にダメージを与えてムダ毛を無くすのが、一番目に見える効果的な対応ですが
崩れてしまったホルモンバランスを整える事も重要です。
ただ、ホルモンバランスを整えたところで、生えている体毛が無くなる訳では無く毛が薄く細くなるだけです。
簡単に言うと髪の毛の成長させるホルモンは女性ホルモンで、体毛を成長させるのが男性ホルモンということです。
また、女性ホルモンは加齢や妊娠、生活環境で増減しやすいですが 男性ホルモンは減少しずらいです。
ただ、注意して下さい。先に挙げたホルモンバランス変化のタイミング以外にも女性ホルモンを減少させる要因が 私たちの生活には潜んでいます。ですから、体毛を薄くしようと思えば、女性ホルモンのバランスを崩さないようにして、女性ホルモンが減少することを防止すればある程度、体毛が濃くなることを防ぐことができます。
そのためには、体毛を薄く・細くするためには女性ホルモンの分泌を活性化させることが必要です。
規律正しく生活し、偏食や肉だけの生活をせずバランスの良い食生活をおくることや、更にストレスを溜めないように、適度に発散する・・・ 文字にすると簡単ですが、それらが出来にくい世の中になっていますよね。
朝まで生活できる都心や、収入や生活に関わるコスト増での仕事量の増加や、仕事や対人関係の複雑化によるストレスの増加、そして、食生活の欧米化など 現代は体毛が濃くなることばかりです。
脱毛サロンの評判や口コミの比較/全身脱毛ランキング