イルミネーションが冬だけとは限らない

指の毛をムダ毛処理するのに適している方法は?

12:18 am 4月 2, 2016
Comments Off on 指の毛をムダ毛処理するのに適している方法は?

指先のムダ毛は結構目立ち他人の視線が直ぐに行く所なのできちんと処理しておきたい所です。

どの様な点に気をつけて処理すべきかをきちんと理解して処理したほうが、後々キレイな指先を演出できるかと思います。
指毛を自分で処理する際、肌トラブルを引き起こす可能性の高い方法は避けたいものです。どの様なことを避ければよいのでしょう。「やってはいけない自己処理の方法と注意点」を以下にまとめてみました。

まずなんといってもカミソリによる深剃りや逆剃りは避けるべきです。

ムダ毛処理の際、カミソリで毛の流れの逆方向に剃ったら「逆剃り」になり、毛穴の向きと逆方向に毛を引っ張ってしまうので、毛穴に大きな負担がかかります。

逆剃りは毛穴の開きや炎症の原因となるので必ず毛の流れに沿ってに剃りましょう。

また、カミソリは一度に広範囲を処理でき、しっかりと深剃りできる点がメリットですが、頻繁に深剃りを行うと、カミソリ負けや炎症、ザラザラ肌、色素沈着の原因となります。
このパーツは入り組んでいて、範囲が小さいので高い技術を要するので、ぜひ注意深く剃り間違えないように処理したほうがよいかと思います。

また毛を無理矢理引き抜く方法は避けた方がよいかもしれません。

毛抜きで無理に毛を引き抜くことで毛穴が大きな負担がかかり、毛穴から細菌が侵入し炎症を起こす毛嚢炎や毛穴に傷ができブツブツと赤く目立ってしまうこともあり、とても外観上いただけなくなります。

こういった肌トラブルを防ぐためにも指のムダ毛処理には毛抜きは余りおススメできません。
この様に小さいパーツのムダケ処理に疲れたら、 キレイモ(KIREIMO)での脱毛処理をおすすめします。

キレイモ(KIREIMO)名古屋駅前店

過去の投稿へ
次の投稿へ